うつ病の症状・原因・克服法・改善法

・仕事や家事を止める。

・抗うつ薬や抗不安薬などの投薬治療を行う。

・電気けいれん療法や

経頭蓋磁気刺激治療法で脳に刺激を与える。

・心理カウンセラーの指導を受ける。


このような方法でうつ病を克服しようとしても、

効果があまりなかった人もたくさんいるでしょう。


うつ病の治療は難しいため、

即効性のあるものはありません。


うつ病を放置すると症状が悪化して、

自殺率が高くなります。


何をしても治らなかった

私の「うつ病」がなぜ治ったのか?


うつ病とマンションの騒音の関係

 

うつ病の原因は人それぞれですが、思わぬところにその原因が潜んでいることもあります。

 

うつ病とマンションの騒音の関係もその一種です。

 

マンションなどの集合住宅の場合は、よほど頑丈な作りで完全防音をしていない限り他の家の生活音なども聞こえてくることがあります。

 

生活音にも色々ありますが、歩く時の音、ドアを閉める時の音、小さい子供が居る場合は鳴き声や騒ぐ声なども人によっては騒音に聞こえてしまいます。

 

自分の出している音というのを全く意識しない人もいますが、集合住宅に住んだことがない人は住んでみて始めて他の人の出す生活音がうるさいと感じることもあります。

 

しかし同じマンションに住んでいる場合は、騒音と感じても相手に悪気がないことが多いです。

 

そのため、下手に文句や苦情を言ってしまうとご近所同士の気まずさなどもあるので、言いたくても言えないので我慢してしまいます。

 

しかし人の生活音というのは一度気になるとどんどん気になってしまうので、これがストレスになります。

 

簡単に引越しができれば引っ越せばすむことですが、引越しも簡単にはいきませんね。

 

住み続ける以上ずっと騒音に悩まされていると、過度のストレスとなりうつ病になってしまうことも珍しくありません。

 

こういう場合の対処法として管理人や管理会社に改善するよう伝えてもらうことができます。

 

しかし神経質な人が他人の生活音を気にするような場合は、気にしすぎと言われてしまうこともあります。

 

うつ病はストレスの原因から遠ざかることも克服への一歩になるので、どうしようもない場合は引越しも考えてみましょう。

 


Copyright (C) うつ病の症状・原因・克服法・改善法 All Rights Reserved.

うつ病とマンションの騒音の関係

うつ病で悩んでいた管理人がうつの症状やチェック方法、原因、病院での治療方法、薬の種類、家族との接し方、克服・改善方法などうつ病で苦しんでいる方に役立つ情報を紹介しています。