うつ病の症状・原因・克服法・改善法

・仕事や家事を止める。

・抗うつ薬や抗不安薬などの投薬治療を行う。

・電気けいれん療法や

経頭蓋磁気刺激治療法で脳に刺激を与える。

・心理カウンセラーの指導を受ける。


このような方法でうつ病を克服しようとしても、

効果があまりなかった人もたくさんいるでしょう。


うつ病の治療は難しいため、

即効性のあるものはありません。


うつ病を放置すると症状が悪化して、

自殺率が高くなります。


何をしても治らなかった

私の「うつ病」がなぜ治ったのか?


性欲の減退

 

うつ病の症状には性欲の減退というのもあります。

 

私のように独身の場合は恋人に理解があれば治療の妨げになりませんが、例えば夫婦の場合はうつ病による性欲の減退も色んな状況があるようです。

 

男性の場合は奥さんに求められても、うつ病なのでとてもそんな気持ちになれないと言われています。

 

仮にそういう雰囲気になったとしても、心と体のバランスが取れていないので体がついていかないというのも大きな悩みとなってしまうようです。

 

そのためバイアグラを使用する人もいると言われています。

 

また奥さんからバイアグラを飲むよう勧められることもあるようですが、これがかえってプレッシャーとなり自信をなくしうつ病を悪化さてしまうこともあるようです。

 

例えばうつ病の患者には「頑張れ」という言葉をかけるのはNGとされています。

 

これと同じでうつ病の男性に対してバイアグラを勧めるのもNGだと言われています。

 

女性の場合も色々なケースがあると思いますが、実際はとてもじゃないけどそんな気分にはなれないので、しばらくは性生活を遠ざけるのが一番かもしれません。

 

うつ病の時には食欲も低下するように、欲という感情が麻痺してしまうことが多いように感じます。

 

症状が回復するにつれて次第に何かをしたいと思うようになりますので、それまで待つこともうつ病患者を支えるためには大切なことです。

 

うつ状態が一生続くわけではないので、暖かく見守ることも大切です。

 

性欲の減退の場合も無理強いせずに自然とそうなるまで待ってあげるのも支えになります。

 


Copyright (C) うつ病の症状・原因・克服法・改善法 All Rights Reserved.

性欲の減退

うつ病で悩んでいた管理人がうつの症状やチェック方法、原因、病院での治療方法、薬の種類、家族との接し方、克服・改善方法などうつ病で苦しんでいる方に役立つ情報を紹介しています。