うつ病の症状・原因・克服法・改善法

・仕事や家事を止める。

・抗うつ薬や抗不安薬などの投薬治療を行う。

・電気けいれん療法や

経頭蓋磁気刺激治療法で脳に刺激を与える。

・心理カウンセラーの指導を受ける。


このような方法でうつ病を克服しようとしても、

効果があまりなかった人もたくさんいるでしょう。


うつ病の治療は難しいため、

即効性のあるものはありません。


うつ病を放置すると症状が悪化して、

自殺率が高くなります。


何をしても治らなかった

私の「うつ病」がなぜ治ったのか?


脱毛症(円形脱毛症)

 

うつ病の症状には、脱毛症(円形脱毛症)もあります。

 

うつ病は気分障害とも言われていますが、ストレスが大きな原因となるので円形脱毛症という症状になって現れることもあります。

 

そういえば私は以前うつ病とは関係なく、仕事のストレスから円形脱毛症になったことがありました。

 

その時もかなりのストレスを抱えていると自覚がありましたが、さすがに鏡を見た時に地肌が見えた時にはショックを受けたのを覚えています。

 

うつ病になってからは円形脱毛症になることはありませんでしたが、確かに抜け毛は増えていたように思います。

 

うつ病の全ての人が円形脱毛症になるというわけでもありませんが、ストレスが原因になっていると免疫力も低下するので、皮膚病になりやすい人もいるそうです。

 

皮膚が乾燥して毛が抜けるので、抜け毛が増えるのも納得です。

 

しかし円形脱毛症の場合は精神的なことが大きく関係しているので、うつ病で円形脱毛症になる人も多いと言われています。

 

もちろん円形脱毛症も治療をすれば少しずつ毛は生えてきますので、絶望的になる必要はありません。

 

治療にはストレスから遠ざかることが何より大切なので、まずストレスの原因からできるだけ遠くに逃げるのも大切なのです。

 

精神的なことは免疫力にも影響してくるので、風邪を引きやすくなるとかアレルギーが出てしまうなどもあります。

 

できるだけ無理をせず、何も考えずのんびり過ごすことも大切なので、そのような環境を作っていきましょう。

 


Copyright (C) うつ病の症状・原因・克服法・改善法 All Rights Reserved.

脱毛症(円形脱毛症)

うつ病で悩んでいた管理人がうつの症状やチェック方法、原因、病院での治療方法、薬の種類、家族との接し方、克服・改善方法などうつ病で苦しんでいる方に役立つ情報を紹介しています。