うつ病の症状・原因・克服法・改善法

・仕事や家事を止める。

・抗うつ薬や抗不安薬などの投薬治療を行う。

・電気けいれん療法や

経頭蓋磁気刺激治療法で脳に刺激を与える。

・心理カウンセラーの指導を受ける。


このような方法でうつ病を克服しようとしても、

効果があまりなかった人もたくさんいるでしょう。


うつ病の治療は難しいため、

即効性のあるものはありません。


うつ病を放置すると症状が悪化して、

自殺率が高くなります。


何をしても治らなかった

私の「うつ病」がなぜ治ったのか?


プロテインはうつ病の改善に効果ありますか?

 

うつ病の治療には病院での治療の他に、いくつかの方法を取り入れることもあります。

 

ですが、個人差もありますし、治療の進み具合や効果の出方によっても変わるので自己判断で取り入れずに必ず医師と相談しながら決めていきましょう。

 

プロテインを取り入れるのもうつ病の治療に効果があると言われています。

 

プロテインというとスポーツ選手やアスリートが筋力をつけるために取り入れるものですが、プロテインにはアミノ酸をサポートする成分があります。

 

アミノ酸にも色々な種類がありますが、体中のいたるところで必要とされている成分ですし、脳にも必要な成分です。

 

うつ病の原因となる脳の神経伝達物質にもアミノ酸は必要です。

 

セロトニンを作るのもアミノ酸の役目なので、プロテインを上手に取り入れることでうつ病の治療にも役立つと言われているのです。

 

プロテインはパワー不足を補うのにも役立ちますので、筋力アップだけでなく脳にもパワーを送る効果が期待できます。

 

ノルアドレナリンのように、やる気や気力を上げてくれる物質も、アミノ酸が豊富なら分泌も盛んになります。

 

うつ病の治療に使われる薬にも、セロトニンやノルアドレナリンの分泌をサポートする作用がありますので、これとプロテインをうまく組み合わせることでより効果が期待できるのです。

 

ただし適量は人によって違いますし、飲んでいる薬も違うのでどんなプロテインを、どのくらい飲むかについては医師と相談して決めていきましょう。

 


Copyright (C) うつ病の症状・原因・克服法・改善法 All Rights Reserved.

プロテインはうつ病の改善に効果ありますか?

うつ病で悩んでいた管理人がうつの症状やチェック方法、原因、病院での治療方法、薬の種類、家族との接し方、克服・改善方法などうつ病で苦しんでいる方に役立つ情報を紹介しています。