うつ病の症状・原因・克服法・改善法

・仕事や家事を止める。

・抗うつ薬や抗不安薬などの投薬治療を行う。

・電気けいれん療法や

経頭蓋磁気刺激治療法で脳に刺激を与える。

・心理カウンセラーの指導を受ける。


このような方法でうつ病を克服しようとしても、

効果があまりなかった人もたくさんいるでしょう。


うつ病の治療は難しいため、

即効性のあるものはありません。


うつ病を放置すると症状が悪化して、

自殺率が高くなります。


何をしても治らなかった

私の「うつ病」がなぜ治ったのか?


うつ病になるとゴミ屋敷になることはありますか?

 

ゴミ屋敷などテレビのワイドショーでも度々取り上げられることがあります。

 

これは物を捨てられないとか、人が捨てたゴミを拾って回収してしまうなどちょっと人とは考え方が違う場合に起きることが多いようです。

 

しかしうつ病になった場合もゴミ屋敷になる可能性が高いと言われています。

 

一人暮らしの人や主婦の場合でも、とにかく何もする気になれず1日中寝ていることが多いので、家事はおろか掃除や洗濯も億劫になってしまいます。

 

ゴミを捨てに行くのもままならないので、そのまま放置し続け結果的にゴミ屋敷になってしまうのです。

 

もちろん家族がいてうつ病だということを理解していれば、サポートもあるのでゴミ屋敷になることもありません。

 

しかし夫が留守がちな主婦や、一人暮らしの場合は誰も相談できないことや、支えてくれない理解してくれないことから症状も悪化していきます。

 

このような場合でもうつ病だと分かり治療を開始することで、少しずつですが症状は回復してきます。

 

しかし経過は一進一退を繰り返すこともあるので、良くなったと思うとまたぶり返すこともあります。

 

ゴミを捨てられない、掃除ができないという場合は、サボっていると決めつけずうつ病であることを理解し治療に専念できる環境を作ることも大切です。

 

一人暮らしや留守がちの場合は仕方ありませんが、カウンセラーに相談したり医師に相談することもできます。

 

ゴミ屋敷になる前にできるだけうつ病を理解して周囲の人が支えてあげることも大切です。

 


Copyright (C) うつ病の症状・原因・克服法・改善法 All Rights Reserved.

うつ病になるとゴミ屋敷になることはありますか?

うつ病で悩んでいた管理人がうつの症状やチェック方法、原因、病院での治療方法、薬の種類、家族との接し方、克服・改善方法などうつ病で苦しんでいる方に役立つ情報を紹介しています。