うつ病の症状・原因・克服法・改善法

・仕事や家事を止める。

・抗うつ薬や抗不安薬などの投薬治療を行う。

・電気けいれん療法や

経頭蓋磁気刺激治療法で脳に刺激を与える。

・心理カウンセラーの指導を受ける。


このような方法でうつ病を克服しようとしても、

効果があまりなかった人もたくさんいるでしょう。


うつ病の治療は難しいため、

即効性のあるものはありません。


うつ病を放置すると症状が悪化して、

自殺率が高くなります。


何をしても治らなかった

私の「うつ病」がなぜ治ったのか?


うつ病になると万引きしますか?

 

万引きという行為そのものは処罰の対象になりますが、なぜ万引きをするのかは人によって理由も色々あります。

 

本当に生活が苦しくて食べるものにも困ってしまい万引きをしてしまう。

 

スリルを味わいたいというだけの理由で万引きをする。

 

他にはストレスや更年期障害が原因で感情のコントロールが効かなくなり、つい万引きをしてしまうということもあります。

 

中にはうつ病が原因で万引きをしてしまうケースもあるようです。

 

しかし万引きというのは盗むということに変わりないので、仮にうつ病が原因であっても簡単に許されるものではありません。

 

うつ病の場合、一般的には引きこもりがちになり買い物などに行く気力もないのですが、非定型うつ病の場合はうつ病とはわからないほど元気な時もあります。

 

また、ストレスが原因でうつ病になり万引きしてしまう人もいるようです。

 

お金に困っているわけでもなく、ただストレスを解消するために刺激を求めそれが万引きの原因になるとも言われています。

 

この場合は周囲や家族のサポートも重要になります。

 

買い物に行く場合には一緒についていくなど工夫も必要です。

 

うつ病が原因の万引きだからといって許してくれるとは限りませんし、依存性もあるので早めに対処することも大切です。

 

中にはうつ病が原因で何度も万引きを繰り返し、仕事をクビになったケースもあります。

 

うつ病が原因で万引きをして生活に支障が出る前に一日も早くうつ病を克服することが大切です。

 

うつ病を克服するまでには時間もかかるので家族や周囲の理解とサポートも大切です。

 


Copyright (C) うつ病の症状・原因・克服法・改善法 All Rights Reserved.

うつ病になると万引きしますか?

うつ病で悩んでいた管理人がうつの症状やチェック方法、原因、病院での治療方法、薬の種類、家族との接し方、克服・改善方法などうつ病で苦しんでいる方に役立つ情報を紹介しています。