うつ病の症状・原因・克服法・改善法

・仕事や家事を止める。

・抗うつ薬や抗不安薬などの投薬治療を行う。

・電気けいれん療法や

経頭蓋磁気刺激治療法で脳に刺激を与える。

・心理カウンセラーの指導を受ける。


このような方法でうつ病を克服しようとしても、

効果があまりなかった人もたくさんいるでしょう。


うつ病の治療は難しいため、

即効性のあるものはありません。


うつ病を放置すると症状が悪化して、

自殺率が高くなります。


何をしても治らなかった

私の「うつ病」がなぜ治ったのか?


高学歴の人はうつ病になりやすいですか?

 

高学歴の人はうつ病になりやすいと言われることもあるようです。

 

この場合、高学歴がうつ病の原因ということではなく、高学歴なのにそれに見合うと思われる仕事を任せてもらえないとか、人に認めてもらえないことがストレスとなりうつ病になることがあるようです。

 

高学歴と自覚している人や、それを自慢にしたりするような場合は、高学歴なのだから良い仕事をさせてもらえて当たり前と思うフシがあります。

 

全ての人ではないにしても、自信満々で就職したはいいけど思っていたような仕事を任せてもらえないとか、自分よりも学歴として見た時に下の人にこき使われるような場合は、これがストレスになることもあるようです。

 

高学歴だからうつ病になるのではなく、高学歴であることを自慢に思っている人が自分の思い通りにならなかった時にストレスを感じることで大きな敗北感などを感じやすいというのは否定できないかもしれません。

 

この場合は考え方による違いもあるかもしれませんが、高学歴を活かしたいのなら、それが武器になる仕事を探すとか、多少自分でも努力することは必要だと思います。

 

うつ病の原因は脳にあることが分かってきていますが、やはりその人の物事に対しての考え方や受け取り方というのも大きく関係しています。

 

確かに世の中には学歴だけで人を判断しようとする人もたくさんいますが、それだけでは判断しきれない部分もあるということを理解しておけば、うつ病のリスクは軽減出来るかもしれません。

 


Copyright (C) うつ病の症状・原因・克服法・改善法 All Rights Reserved.

高学歴の人はうつ病になりやすいですか?

うつ病で悩んでいた管理人がうつの症状やチェック方法、原因、病院での治療方法、薬の種類、家族との接し方、克服・改善方法などうつ病で苦しんでいる方に役立つ情報を紹介しています。