うつ病の症状・原因・克服法・改善法

・仕事や家事を止める。

・抗うつ薬や抗不安薬などの投薬治療を行う。

・電気けいれん療法や

経頭蓋磁気刺激治療法で脳に刺激を与える。

・心理カウンセラーの指導を受ける。


このような方法でうつ病を克服しようとしても、

効果があまりなかった人もたくさんいるでしょう。


うつ病の治療は難しいため、

即効性のあるものはありません。


うつ病を放置すると症状が悪化して、

自殺率が高くなります。


何をしても治らなかった

私の「うつ病」がなぜ治ったのか?


メイラックス

 

メイラックスの特徴としては穏やかに作用するところです。

 

人の脳からは様々な神経伝達物質が分泌されていますが、うつ病は過度のストレスなどが原因となり、脳の神経伝達物質の分泌を妨げることで様々な症状が出る病気です。

 

不安や緊張という感情を抑えるのは、セロトニンという物質です。

 

気持ちを高めたりやる気を出させるのは、ノルアドレナリンという物質ですが、うつ病はこの物質が減少してしまいます。

 

そこで薬を使用して脳の神経伝達物質の分泌を促進させるのです。

 

メイラックスは、リラックスに必要なBZD受容体を活性化させる作用があります。

 

服用することで、不安や緊張を和らげたり、イライラを沈めることができます。

 

薬に頼ることには抵抗を感じることもありますが、自分ではコントロールできない物質の活性化などに役立ちますので、脳がその状態を覚えやすくなります。

 

メイラックスはうつ病治療に使う薬の中でも比較的穏やかで、副作用もほとんどないことから注目されています。

 

ただし薬には必ず何らかの副作用はあります。

 

メイラックスの場合は、眠気やふらつきといった副作用のリスクはありますが、服用後に短時間でも横になり仮眠を取ることで頭もスッキリします。

 

うつ病の治療はどうしても時間がかかるので、薬物療法も長期間になります。

 

薬の中にはメイラックスのように、比較的副作用も少なく穏やかに作用するものもあるので医師と相談して決めていきましょう。

 


Copyright (C) うつ病の症状・原因・克服法・改善法 All Rights Reserved.

メイラックス

うつ病で悩んでいた管理人がうつの症状やチェック方法、原因、病院での治療方法、薬の種類、家族との接し方、克服・改善方法などうつ病で苦しんでいる方に役立つ情報を紹介しています。