うつ病の症状・原因・克服法・改善法

・仕事や家事を止める。

・抗うつ薬や抗不安薬などの投薬治療を行う。

・電気けいれん療法や

経頭蓋磁気刺激治療法で脳に刺激を与える。

・心理カウンセラーの指導を受ける。


このような方法でうつ病を克服しようとしても、

効果があまりなかった人もたくさんいるでしょう。


うつ病の治療は難しいため、

即効性のあるものはありません。


うつ病を放置すると症状が悪化して、

自殺率が高くなります。


何をしても治らなかった

私の「うつ病」がなぜ治ったのか?


ドグマチール

 

ドグマチールは、本来は胃壁や胃の粘膜の回復をサポートするための薬でしたが、うつ病治療にも効果があることが確認されてからはうつ病の治療薬としても使用されています。

 

含有量によって効果も変わって来るので、医師の指示に従い正しく服用することが大切です。

 

うつ病の治療薬の中にはとても効果が高いものもありますが、効き目があってもそれは薬の作用ですので、うつ病が完全に治ったということではありません。

 

症状が改善されたからといって、自己判断で勝手に服用を中止するようなことは絶対にしてはいけません。

 

ドグマチールに関しても突然服用を中止すると、かえって症状が悪化することもあるので注意しましょう。

 

また薬には必ず何らかの副作用のリスクがあります。

 

ドグマチールの場合は、口や喉の渇き、吐き気、便秘といった副作用があると言われていますが、中には乳汁分泌という副作用があるとも言われています。

 

これは女性に限らず男性にも起こりうる副作用なので、ドグマチールを服用後に何か異常を感じても慌てず勝手に薬をやめたりせず、すぐ医師に相談しましょう。

 

副作用が出ても一時的なものも場合も多く、しばらく安静にしていれば徐々に症状も治まってきます。

 

どの薬にも必ず何らかの副作用はあるので、すぐに諦めず続けることも大切です。

 

どうしても副作用が強く出てしまい辛い場合も、すぐ医師に相談しましょう。

 

処方された薬は正しく服用することも大切です。

 


Copyright (C) うつ病の症状・原因・克服法・改善法 All Rights Reserved.

ドグマチール

うつ病で悩んでいた管理人がうつの症状やチェック方法、原因、病院での治療方法、薬の種類、家族との接し方、克服・改善方法などうつ病で苦しんでいる方に役立つ情報を紹介しています。