うつ病の症状・原因・克服法・改善法

・仕事や家事を止める。

・抗うつ薬や抗不安薬などの投薬治療を行う。

・電気けいれん療法や

経頭蓋磁気刺激治療法で脳に刺激を与える。

・心理カウンセラーの指導を受ける。


このような方法でうつ病を克服しようとしても、

効果があまりなかった人もたくさんいるでしょう。


うつ病の治療は難しいため、

即効性のあるものはありません。


うつ病を放置すると症状が悪化して、

自殺率が高くなります。


何をしても治らなかった

私の「うつ病」がなぜ治ったのか?


サインバルタ

 

サインバルタは、うつ病の治療に多く使用される薬です。

 

アドレナリンやセロトニンの分泌を増やす作用があるので、セロトニン不足による不安感やノルアドレナリン不足による気持ちや気力の落ち込みを改善する効果が期待できます。

 

分類としては第四世代の抗うつ剤なので、比較的新しい薬になります。

 

特徴としてゆっくりながらも高い効き目があって、効果も持続するので1日1回の服用でいいところは便利です。

 

うつ病患者の中には、体の痛みを感じる人もいます。

 

サインバルタは抗うつ剤として以外に、疼痛の痛みを和らげる作用もあるので痛みのある患者に処方することもあります。

 

とてもよく効くところは注目されていますが、副作用としてかなり強い眠気を感じることがあります。

 

他にもサインバルタの副作用として、吐き気、口の渇き、便秘、などの症状が出ることもありますが、第四世代の薬なのでそれほど強い副作用ではないと言われています。

 

副作用の出方には個人差もあるので、すべて同じではありません。

 

うつ病の薬も以前と比べて効き目が高く、副作用も軽くなってきているのでそれほど神経質になる必要はないと言われていますが、人によって違いもあるので服用後に何かおかしいと感じたらすぐに病院に行くか、担当医に相談しましょう。

 

また、薬は多めに飲めば効き目が高くなるということはありません。

 

必ず医師の指示通りに服用することが大切です。

 

症状が改善されていても自己判断で服用を中止するようなこともいけません。

 


Copyright (C) うつ病の症状・原因・克服法・改善法 All Rights Reserved.

サインバルタ

うつ病で悩んでいた管理人がうつの症状やチェック方法、原因、病院での治療方法、薬の種類、家族との接し方、克服・改善方法などうつ病で苦しんでいる方に役立つ情報を紹介しています。