うつ病の症状・原因・克服法・改善法

・仕事や家事を止める。

・抗うつ薬や抗不安薬などの投薬治療を行う。

・電気けいれん療法や

経頭蓋磁気刺激治療法で脳に刺激を与える。

・心理カウンセラーの指導を受ける。


このような方法でうつ病を克服しようとしても、

効果があまりなかった人もたくさんいるでしょう。


うつ病の治療は難しいため、

即効性のあるものはありません。


うつ病を放置すると症状が悪化して、

自殺率が高くなります。


何をしても治らなかった

私の「うつ病」がなぜ治ったのか?


ヨーガ療法

 

うつ病の治療にヨーガを取り入れることもできます。

 

ヨーガ療法とも言われていますが、ヨーガセラピーとも言われています。

 

うつ病になる原因は個人差もありますが、多くの場合は過度のストレスです。

 

ヨーガをすることで実際にどのような効果が期待できるのでしょうか?

 

ヨーガは様々なポーズがありますが、ポーズを取ることであえて体にストレスを与えます。

 

ポーズの後にリラックスできる姿勢に戻すことで、リラックス状態を脳と体に学習させることができます。

 

ヨーガをする時には呼吸法も意識します。

 

うつ病の治療に呼吸方法を取り入れることもあるように、腹式呼吸をすると自律神経のバランスを整えることができます。

 

自律神経のバランスが乱れることでうつ病の症状も悪化しますが、これを改善できれば免疫力アップにもつながります。

 

また瞑想をすることで自身を見つめ直すことができ、うつ病の特徴である認知の修正をすることもできるのです。

 

うつ病の場合は無意識にマイナス思考に陥ります。

 

これを異常とは思わないのですが、認知が本来とは違うものになっているので、それを修正することで自分の考え方にも原因があると理解できるようになります。

 

もちろんヨーガをしたからといってすぐに効果が出るものではありませんし、酷く落ち込んでいる時にヨーガなどする気分になれません。

 

ある程度治療を進めながら、余裕が出来た時にヨーガ療法を取り入れるのがいいでしょう。

 

ヨーガ療法は薬のように副作用もないので体に優しい方法です。

 


Copyright (C) うつ病の症状・原因・克服法・改善法 All Rights Reserved.

ヨーガ療法

うつ病で悩んでいた管理人がうつの症状やチェック方法、原因、病院での治療方法、薬の種類、家族との接し方、克服・改善方法などうつ病で苦しんでいる方に役立つ情報を紹介しています。